FC2ブログ
真面目に変わっている人の考えている事
日頃、疑問に感じた事を自分なりに考えて書いていきす。浅学ゆえ多々至らない点があるとは思いますが、一緒に考えたり、間違いをご指摘されるとありがたいです。まずはカテゴリーの「はじめに」を。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自由とは?
ある作家は他の組織(ある世界を共有してる人達)にあって、自分のいる組織にないとそうとらえた時、自由感(束縛意識)が生じると言う。ある文芸評論家は十全な自由を謳歌するため権力の座に就くか、孤独な隠遁者になるしかない、それゆえ奴隷道徳だと言う。この前述の二つの考え方をあわせた私の自由に対しての考え方になるが、視点はちと違う。ある世代は一つの決まりなりがなくなると自由を得るが、次の世代(生まれてくる世代)には当たり前である(常識である)。それゆえ自由という言葉が生きつづけるならば、永遠に求めあうことになる自由感を求めて。しかし、限界がある。人は一人では生きていけない。生きていくには最低限の関係がいる。それを誰も気付かず、求めるのは、たんなる一人相撲じゃないか。今のこの島国はそうなのかもしれない。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dekapukka.blog25.fc2.com/tb.php/10-434951a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。