FC2ブログ
真面目に変わっている人の考えている事
日頃、疑問に感じた事を自分なりに考えて書いていきす。浅学ゆえ多々至らない点があるとは思いますが、一緒に考えたり、間違いをご指摘されるとありがたいです。まずはカテゴリーの「はじめに」を。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
洞察というものの発生
辞書に物事の本質を見通すこととある。この一種の天賦の才のように使用されるが、私の考えはこうだ。同じ常識(知識も含む)を共有する人達がいる時、その人達からから一歩、身をおける人物がそれをえる。いや、気付くことになる、または気付かされることになる。一歩、身をおける人物とは精神的に一人になれる人である。精神的に一人になれる人とは、何かに没頭できる人、己の価値観で生きる人、天邪鬼な人達である。なぜって?彼らだけ、その周りの人と精神的に共有する時間を空間をさくからである。そこに周りの人達との常識のずれが生じる。そのずれのおかげで気付く、あるいは気付かされるのだ。必然、同時代にこの気付く人は人数が限定される。多人数(共有意識を持った)対一人の関係になるのだから。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
初めまして。真面目に変わっている人さん。お邪魔します。

>同じ常識(知識も含む)を共有する人達がいる時、その人達からから一歩、身をおける人物がそれをえる。いや、気付くことになる、または気付かされることになる。一歩、身をおける人物とは精神的に一人になれる人である。精神的に一人になれる人とは、何かに没頭できる人、己の価値観で生きる人、天邪鬼な人達である。

そうですね。洞察力のある人は、一歩引いて俯瞰して物事を見ることが出来る人だと思います。

そして、 それが時として世間の大勢と違う場合には、孤高と成らざるを得ない。それでも、歩いていけるという人が本当に洞察力のある人なんでしょう。

他人には見えないことが見える、気付くという人はそれを「天分」として生かしてほしいと思います。



2006/02/12(日) 19:50:42 | URL | うさぎ #-[ 編集]
うさぎさん

誰か見てるとは思いませんでした。驚き。

>他人には見えないことが見える、気付くという人はそれを「天分」として生かしてほしいと思います。

そのとおりだと思います。とともに結構、意味深です。
2006/02/13(月) 12:47:49 | URL | 真面目に変わっている人 #-[ 編集]
ロムしている人は、結構しているんじゃないですか。

真面目に変わっている人さんとは、別のブログでよくすれ違っていますよね。

お若いのにとても哲学的なので、感心しています。

「天分」というのは本来なら、誰もが持っているはずだったのですが、大人になるにつれ、人間は世の中に迎合していく…。事なかれ主義になると「天分」は消えていくんですよ。

真面目に変わっている人さんには、あなたにしか出来ない天分があり、奥様には奥様にしか出来ない天分があり、てっくさんにはてっくさんにしか出来ない天分がある。
私にも多分あるのでせうか?

人は、様々な人の思いに支えられて生きています。自分が誰かの支えで生きている事を決して忘れることなく、傲慢にならずに自分を戒めながら、生かされていることの大切さをかみ締めながら自らの「天分」を大切にしてほしいです。

他人に見えない事が見えたとしても、気付いたとしても、大抵の人は摩擦を恐れて何も言わないのです。長いものには巻かれろ式にね。でも、それでは世の中はよくならないのです。

今、とても天分を発揮されている言論人は西尾先生と藤原正彦さんとフジテレビの箕輪解説委員ではないでしょうか。
2006/02/13(月) 21:23:42 | URL | うさぎ #-[ 編集]
うさぎさん

>お若いのにとても哲学的なので、感心しています。

若いと年齢の推測がどうしておわかりに?

>真面目に変わっている人さんには、あなたにしか出来ない天分があり、奥様には奥様にしか出来ない天分があり、てっくさんにはてっくさんにしか出来ない天分がある。
私にも多分あるのでせうか?

あるのだと思います。それが何かは私にはわかりませんが。。
2006/02/14(火) 00:49:47 | URL | 真面目に変わっている人 #-[ 編集]
お若いと思ったのは、あなたの「はじめに」を読んだからです。

それから、他の人とのやり取りとかです。

質問。このHNはどういう思いでつけたのでせうか。
2006/02/14(火) 22:55:50 | URL | うさぎ #-[ 編集]
>お若いと思ったのは、あなたの「はじめに」を読んだからです。

それから、他の人とのやり取りとかです。

おかしいと思うかもしれませんが納得。

>質問。このHNはどういう思いでつけたのでせうか。

他者(共通の常識を持っている)達とのある特定の話によって意見、意識が食い違いが多いことに私自身が気づいたことにあります。意味はそれが強い。他にも意味はありましょうが。
2006/02/15(水) 12:43:48 | URL | 真面目に変わっている人 #-[ 編集]
うさぎさん

>他人に見えない事が見えたとしても、気付いたとしても、大抵の人は摩擦を恐れて何も言わないのです。長いものには巻かれろ式にね。でも、それでは世の中はよくならないのです。

私はうさぎさんの話を伺ってやはりうさぎさんの先天的にあるという天分の意味とは考えが違います。
私は文のところどころに「一歩、身をおける」とか「または気付かされることになる」という文を書き、他者達との関係なりでもたらされるという意味です。それゆえ、最後に「多人数(共有意識を持った)対一人の関係になるのだから。」と書いております。それはその人に傲慢になるな、自分一人の知性ではない、周りの人があっての知性であるから周りの人に返してやれと言う意味あいです。
2006/02/18(土) 01:15:00 | URL | 真面目に変わっている人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dekapukka.blog25.fc2.com/tb.php/15-15254467
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
有志ブロガーの皆さんとと相談して、『正統な男系継承を守るため』皇室典範改正問題に...
2005/12/05(月) 05:52:42 | Let's blow!毒吐き@てっく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。